読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PICTCAKE MAGAZINE

写真ケーキを販売する『ピクトケーキ』からのお知らせブログです。

もうすぐ社長の誕生日。恒例の社内イベントで写真ケーキのサプライズ!

f:id:bake-pictcake:20170224163457j:plain

お客様のリアルな声をお届けする、ピクトケーキレポート。今回は、企業で毎年行われている恒例社内イベントに潜入してきました!
世田谷区松陰神社前エリアにオフィスを構える松陰会舘は、ガスの供給や不動産業を営む、地域に密着した企業です。7月に全社員で行う暑気払いに併せて、夏に誕生日を迎える社長をお祝いするのが恒例行事。毎年一般的なホールケーキを用意していたのですが、今年はもっと驚きをプラスしたいということで写真ケーキを利用することに。
f:id:bake-pictcake:20170224163452j:plain
ケーキのために選んだのは、今年に新しくオープンさせた、街の案内所を備える商業施設「松陰PLAT」前での集合写真と、社長の幼少時代の写真(モノクロ!)。約30名の参加者に行き渡るよう、ダブルサイズの写真ケーキを2つオーダー。
f:id:bake-pictcake:20170224163457j:plain
飲み会が始まり、お互いの仕事を労い合いながらおつまみやご飯を楽しみます。一段落したところで通例通り社長のお誕生日会へ。
「社長、お誕生日おめでとうございます!」の掛け声と同時にケーキをプレゼント。初めて目にした写真ケーキに、とても喜んでくださったご様子です。
f:id:bake-pictcake:20170224163458j:plain
みんなで撮影タイム。カメラを向けると素敵なスマイルをいただきました。
f:id:bake-pictcake:20170224163454j:plain
一番驚いてくださったのはこちらの社員さん。驚きつつも、ばっちり写真に収めてくださっています。“写真ケーキ” という名前は聞いたことがあるものの、皆さん実物を目にしたことがなかったようで「本当に写真がプリントされてる!」「こんなにキレイに写るものなんだね。」「へえ、写真の部分もおいしく食べられるんだ。」と驚いていました。
f:id:bake-pictcake:20170224163456j:plain
普段からランチやミーティングなどで利用するというご近所のカフェ・STUDYで、仕事を忘れてだんらんのひととき。社長の喜ぶ顔が見られたことで、社員さんたちの士気も高まり、「暑さに負けずにこれからも頑張ろう」という団結力が生まれた会となりました!

いつものケーキを写真ケーキにするだけで、毎年恒例の行事もひと味違ったイベントに。思い出に残る社内イベントには、ぜひピクトケーキをどうぞ。

PICTCAKE 写真ケーキ